TELTEL亭

PSO2関係を書く予定、関係ないことも書くかも

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいチャレンジクエストが来るまでの暇つぶしに別ゲーをやってみようかなと思い、オープンβテスト中のクローザーズというゲームをやってみたら思ってた以上にはまってしまったので紹介してみようと思います
※まだオープンβ中なのでサービス開始したら書いてることと異なる場合があります
※まだあまりやり込んでないので詳しいことは実際プレーしてみるか、wikiを読んでください


公式サイト

クローザーズってどんなゲームなの?
横スクロールアクションです

↑ファイナルファイトみたいな感じ
基本無料のアイテム課金あり、今のところ課金しなくても十分遊べます
本家は韓国産のネトゲらしく、本家ではPvPがメイン?みたい

チャンネルとロビー

↑チャンネルというのがPSO2でいうブロックですね、レベルがあがると選べるチャンネルが増えます、最初のチャンネルは経験値ブーストが付いていてレベリングしやすくなってます


↑ロビーがこんな感じでPSO2と同じMOですね、真ん中の白い機械がクエストカウンターみたいな物です
色の付いた影がPSO2でいう泥人形的な物です、ログインした瞬間にSS撮ったので泥人形いっぱいです

戦闘関係

↑戦闘画面はこんな感じ
基本的には通常攻撃とスキル攻撃で戦います、PSO2でいう通常攻撃とPAみたいなもの
スキルを使うためにはMPが必要でMPは自然に回復する、MPはもりもり回復するので最初は気にする必要はない
ただPSO2と違ってスキルにはそれぞれクールタイムが設定されてるためMPがいくらあってもクールタイム中のスキルは使えない、なので
弱いエネミーは通常攻撃やクールタイムの短いスキルで処理し、強力なエネミーが出た時に強力なスキルを使って倒す
のが重要かな

↑バスを吹っ飛バス強力なスキル!

その他

↑レベルが足らず、まだ参加したことがないのですが、PSO2の緊急クエストのような物があるみたいです


↑やってて少し不満だったのがボタン設定、箱コンなら画面の表記通りに操作できるのですが他のゲームパッドだとボタンの配置がバラバラで設定変えようとしても設定が固定されてしまってやりづらかったです、箱コン以外の人は慣れるかJTK使いましょう

まとめ
ぶっちゃけネトゲで出す必要あったのか?と疑問に思いましたがPvPが始まったら本番でしょうね
基本無料でSEGA ID持ってればすぐ遊べるので気になった人は是非ダウンロードしてみてください(,,'ω',,`)


おわり
スポンサーサイト
resonanceworld_001_cs1w1_547x720.jpg
シャイニングレゾナンスをお借りしてきたのでPSO2でコラボしたキャラ、武器迷彩が原作ではどうなってるかの比較、ゲームの操作性をPSO2ユーザー視点として書いてみようと思います
シャイニングシリーズはゲーセンで稼働してたのを少し触ったことあるぐらいです(,,'ω',,`)

※SSが撮れないので画像は直撮りか拾い物になります
結構アバウトに書くので詳しく知りたい方は買いましょう!




コラボしたキャラクター
・ユーマ・イルバーン
PSO2内では服、髪型、首輪、ソード迷彩、ボイスが実装されてます
resonanceworld_013_cs1w1_720x594.jpg
主人公、首輪の封印を解くと竜に変身します(超つよい)
竜に長時間変身してると暴走します、B.A.N.Dという歌を歌うことによって暴走を阻止できます


↑これがB.A.N.D、竜になる前に歌のが基本

20140701-00000003-dengeki-007-7-view.jpg
ゲーム内ではソードでアサバスの様な突き攻撃をします
他にもソードに炎や水の属性付与をして戦ったりもします



・キリカ・トワ・アルマ
PSO2内では服、髪型、髪飾り、イヤリング、弓迷彩、ボイスが実装されてます
resonanceworld_021_cs1w1_564x720.jpg

本家だとスカートは捲れません!なぜPSO2でもこうならなかったのか…

戦闘では弓での遠距離攻撃と補助魔法で援護してくれます
ニンジンが嫌い


l_545c68c49fbaa.jpg
B.A.N.D中になぜかミニスカになります、曲によって色も変わります
このコスチューム実装した方が色違いも活用できて良かったのでは(´・ω・`)

fc2blog_20150703134249100_R.jpg
fc2blog_20150703134533e2f_R.jpg
弓は扇状に撃ったり、トレンシャルアロウのように撃ったりします


・ソニア・ブランシュ
PSO2内では服、髪型(2種類)、イヤリング、ボイスが実装されてます

片手剣なので武器迷彩は難しかったんでしょうね~
ゲーム内だとタンカーのような技を多く持ってるのですが非常に柔らかくすぐに死にます( ¯•ω•¯ )
ボス戦では死んだ状態でクリアしてしまうことが多いのでなかなかレベルあげが大変でした



・リンナ・メイフィールド
PSO2内では服、髪型、帽子、ロッド迷彩、ボイスが実装されてます

PSO2でもすごい人気ですよね、このコスチューム…
ゲーム内では主人公をからかってくる意地悪なお姉さんです、首が弱点!
ラッパの様なロッドを吹いて詠唱し、遠距離魔法やヒールで味方の援護してくれます、ラッパで殴ることも可能



・マリオン・ル・シーラ
PSO2内では服(男女別)、髪型、アイパッチ、帽子、ランチャー迷彩、ボイス(2種類)が実装されてます


↓少しネタバレ注意↓
マリオンは男の娘なのか?
元々双子でマリオン(妹)にエト(弟)の人格が入っただけなので男の娘ではないですね(´'.'`)
じゃあエトはどこにいったのか…ゲームをプレイしてからのお楽しみに

resonanceplay_022_cs1w1_720x577.jpg
PSO2で実装されたのは敵にいた時のランチャーです、味方になるとキーボードが付いたランチャーになります

本家とのキャラクター、迷彩武器の比較は以上です



ゲームの操作性とか
エンカウントはテイルズみたいな敵にぶつかると戦闘が始まる方式、ぶつかった場所がそのままバトルフィールドになるのでローディングがなくテンポよかったです

resonanceplay_005_cs1w1_720x405.jpg
戦闘では通常攻撃をだすAPゲージとフォースと呼ばれる魔法や特殊攻撃をだすMPゲージ、歌うためのBPMゲージがあります
APはモンハンでいうスタミナゲージ、MPとBPMはPSO2でいうPPゲージとフォトンブラストですね
APゲージがないと通常攻撃がだせないのは慣れないとめんどくさい仕様ですね
回避はAPゲージを消費してすることでステップができます、敵の攻撃に合わせれば回避できます(ステップアドバンス3振りぐらい)
ガードは敵の攻撃に合わせればダメージ0で攻撃を防げます、PSO2のジャスガですね
細かい攻撃はステップで避けて大きな攻撃はガードでしのぐのがよさそうです

5458790722897.jpg
主人公を操作してる場合はいつでも竜化できます、竜化はいつでも解除できます、竜化中はMPが徐々に減り強力な攻撃ができますがランダムで暴走します
暴走中は操作ができなくなり敵味方関係なく攻撃します、敵が全滅するかMPが切れるか主人公が死ぬまで暴走します
B.A.N.Dをすることで暴走化するのを阻止できます

戦闘関係はこんなもんですかね、ブレイクだったり弱点属性だったりありますがめんどくさいので省略します



武器や防具
こういうアクションRPGはNPCから武器や防具を買って強くするのですがこのゲームにはそれがないです
替わりにチューニングとスキルピースというのがあります
PSO2でいうとチューニングが潜在能力、スキルピースが能力追加的なものですね
なので敵が強くて勝てない、積んでしまった、ステータスもっと上げたい場合はレベリングするしかないですね(´・ω・`)



ストーリー
ストーリーの方なのですが…すいません、読んでる時間ないので全部飛ばしてます(´∵`)

fc2blog_201507062038546cc_R.jpg
ギャルゲーのような止め絵ばかりでムービーがほとんどなく、キャラクターやMAPのモデリングはしっかりしてるのにもったいないなーと思いました
ネットだとストーリーの評価はそこそこいいみたいですね



その他

敵キャラでドラゴンがでてくるのですが…こいつらしゃべりますw
(色からしてもクォーツ、ヴォル、エクスやん!)

fc2blog_20150706205441756_R.jpg
ナイトギアもでてきます



感想
久しぶりにPSO2から離れてオフラインのアクションRPGを触ってみました
難易度はそこまで高くなく『歌う→竜化→◯連打』でボス戦も楽勝です
アクションゲームが得意な人は竜化を縛ってみると丁度いい難易度かもしれません
音楽はめっちゃ力入ってますね、楽器をモチーフにしてるだけはあります!
シャイニングシリーズは地雷と言われてましたが今作はよかったんじゃないかな?
次回作はシャイニングシードかな?期待してます!!!

たまにはPSO2から離れて別ゲーを触ってみるのもいいですね、簡単に復帰できるのもPSO2のよさですからね(´・ω・`)




おまけ

この辺もセガらしいですね(´^ω^`)

おわり
友達に進められてFF14始めました(´∀`)
「PSO2はやったことあるけどFF14は聞いたことしかない」って人はいっぱいいると思うので今回はPSO2視点でFF14をプレイ・解説していこうと思います、part1となってますが続くかはわからない(´ω`)
※まだ始めたばかりで曖昧な部分があります、間違ってたらごめんなさい

・料金
PSO2は基本無料、プレミアが月額1300円でプレミア切れても遊べる
FF14が3000円ぐらいのパッケージ購入(1ヶ月無料)で月額1,480円で切れると遊べない
料金帯はほとんど変わらないですね、PSO2の方がマグ買ったりスキルツリー買ったりスクラッチ回したりで結構金つかうかも

・鯖
PSO2は1~10の鯖から選びますがFF14はデータセンターを選び、さらにワールド(PSO2で言うシップ)を選びます
Baidu IME_2014-12-3_0-59-20
↑約30ワールド?ありすぎぃ!?

ワールドが違うと街などで会ってチャットしたりフレンドになったりできませんがダンジョン(クエストみたいな?)でマッチングすればチャットしたりができるそうです

Baidu IME_2014-12-3_0-46-31
↑上3つが日本鯖、下3つが海外鯖 ちなみに私はShinryuでやってます

・種族とキャラクリ
PSO2はみなさん知ってるとおり4種族から選びかなり細かい所までキャラクリできます
pso20140730_171234_000_R.jpg
↑某ゲームのオペレーターに似せることも…ん?こんな時間に誰かな…

FF14は5つの種族から選びさらに2種類の部族を選びます
種族は簡単に言うと普通タイプ、ちょっと手足が長いタイプ、超ちっこいタイプ、獣耳としっぽが付いてるタイプ、オークみたいなでっかいタイプですね
部族は肌の色が少し変わるのかな?
PSO2と同じく種族と部族で多少ステータスかわります
arr_races_R.jpg

↓キャラクリはだいたいこんな感じ、スライダーで動かすのは身長、周囲、耳やしっぽの長さぐらいかな?あとはいくつかタイプがあるのでそこから選ぶ感じ
ffxiv_20141203_013713_R.jpg

ちょっとびっくりしたのがFF14は8キャラクターまで無料で作れるんですよね、ただし同じワールドで作ってもアイテムやフレンドリストは全く別になるのであんまり複数キャラ作る意味がないそうです…
あと名前が姓名で分かれてるんですよね、Teltel Bouzuで作ったのでNPCに「Teltel」と呼ばれたり「Bouzu」と呼ばれたり…坊主じゃねーよ!('ω'`)

・クエスト
最初はクエストと言うPSO2でいうクライアントオーダー的なものを進めていきます、経験値やアイテムも貰えます
最初はおつかい系でかなり走り回されます、この走り回されるのが「これがMMOなんだな」って感じがして面白いですw

・戦闘
PSO2と違って戦闘が全然違いますね、細かく説明するのはめんどくさいので簡単に説明すると…
(私は幻術士というテク職的な職をやっているのですが…)
・詠唱中(テクチャージ中)少しでも動くと詠唱やり直しになってしまいます
・攻撃を避けることは無理(一定の距離までダッシュで逃げるしかないw)
・なのでソロでの戦闘は棒立ちで攻撃テクを打ちつつHPがやばくなったらヒールで回復する、囲まれたら逃げるw
・フィールドにでてくるエネミーは共闘して戦えるしPTを組んで戦うこともできます
・HPは自然回復もします
・死ぬと蘇生魔法で起こしてもらうか街に戻るか(スケドなどない!)
・基本的に自分から殴らなければ戦闘は起きない

ffxiv_20141203_030014_R.jpg
↑攻撃しなければ一緒にSS撮ったりできますね



だいたいこんな感じですかね、まだ始めて1日目ですしダンジョンにもいってないのでこれからさらに面白くなりそうです
PSO2と比べると緊急に縛られない、クロトやデイリー消化しなきゃ!ってのがないのがいいですね(私が頑張りすぎなだけですが)

おわり

℡℡坊主☆

Author:℡℡坊主☆
ship4でぬくぬくとやってます、たまにゲームのプレー動画あげてます

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。